• ホーム
  • クリニックでバイアグラ入手し勃起力アップ

クリニックでバイアグラ入手し勃起力アップ

薬を飲んでいる男性

勃起不全や性欲の減退は加齢が原因であったり、がんなどの手術を受けたことが原因で発症する場合も考えられます。
勃起不全などの症状のことを総称してEDと呼んでいますが、現在の日本では3種類のED治療薬が承認を受けています。
バイアグラとレビトラ、シアリスは日本で販売が認められているED治療薬で、勃起力をアップさせたり、勃起の持続時間を長くする効果を得ることができます。
クリニックを受診することで、ED治療薬の処方を受けることができますので勃起不全に悩んでいるときには改善させることが可能です。
バイアグラなどのED治療薬の処方については、保険が適用されませんので全額自己負担で治療を行う必要があります。
バイアグラには25mgと50mgの種類のものがありますが、1錠あたりの価格の相場は1500円から2000円ほどとなります。
バイアグラは服用することで、勃起不全を改善させる効果は4時間から6時間ほど得られることになります。
食事を摂取してしまうと効果が弱くなる可能性がありますので、服用した後に食事を摂らないようにする必要があります。
バイアグラはあくまでも精力剤とは異なり、性的な興奮をアップさせるためのものではなく、陰茎における血流量を改善させることによって勃起を促進する効果を得るものとなります。
服用量としては1日あたり1錠までとなっており、次の服用までには24時間以上の間隔をあける必要があります。
勃起力をアップさせたいと考えているときにはクリニックの受診をおすすめしますが、副作用などについても医師から説明を受けた上で服用するようにしましょう。